スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


- | - | -
忍たまツアー2014夏 in愛媛〜しまなみ海道 その三
ここで今回手作りした、旅のしおりをご紹介〜



あまりにも移動が複雑だった&無茶ぶりスケジュールだったので、
まとめたものがあると良いかなと思って作りました。



尼崎の聖地巡礼ツアーガイドとかも作ってみたいですね・・・
それこそ2週間くらい尼崎に滞在して・・・うおおやりたいい



しょうもないらくがき。

では今度こそ忍たま展いきます



さっそく調子に乗る。
今年も会えてうれしいよ・・・



中にも門がありました・・・!
これにかかってる忍術学園の看板、
小松田君の身長との比率から割り出して、
本物に近い大きさで作って作ってあるそうです・・・すごい

右にあるのれんがどう見ても土井先生の着物にしか見えない




スタッフの方がみんな忍者服を着ておられたり、
細かいとこまで展示が工夫されていたり、
忍たま展に対する意欲と愛を感じました・・・!
ほんと色々凝ってて



これは、忍術学園と、ドクタケ忍術教室の制服の素材の違いを
問題にしたクイズなのですが、
(忍術学園は麻(安物)ドクタケは木綿(高級品))
正解は引き出しの中に隠されていて、引き出すと
こんな感じで本物の麻と木綿が入っていました・・!しかも触れる。
落乱での登場場面も並べて展示してくれてるから、
わかりやすくて楽しいし、改めてお勉強になりました。

クイズはこのほかにも色々ありました〜



これは絵本の絵を1m四方くらいに引き伸ばしたクイズすごろく。
見たことのある絵でもこう拡大されてるとまた違った感動があります。



土井先生( ´ Θ ` * )



絵本の原画展のようすはこんな感じ〜

あとは忍者道具の展示や、水軍関係の資料の展示。
(資料関係を割愛するのはいつものこと=真面目にお勉強していない)

今回の忍たま展で私たちが最も盛り上がったのがこれ



きり丸のゼニつぼパズル〜!
右の箱の中に入っている破片を、左にあるつぼの型に当てはめます。
これが意外と高難易度で、30分くらい闘ってようやっと完成させました!
すると・・・



中に入った小銭が光ったーー!
あひゃ!あひゃひゃ!!

ちょっとした達成感を味わいました。

何度も言うけれど、今まで見てきた忍たま展の中で一番充実してたと思う!
楽しかったYO〜



ダンボール製校門の前で記念撮影

そういえば人もあまりいなくてゆっくり見れたなあ



良い感じに日暮れて来た卯之町駅
電車を待ちながら今日の充実感にまったり浸っていたら、
母から忍者検定1級の合否通知が来たとの報が・・・一気に緊張が走ったよ

(帰ってから開封したら、合格してました!やったね!)

まだまだ続きます





 
comments(0) | trackbacks(0) | 忍たま
スポンサーサイト

- | - | -
<< 忍たまツアー2014夏 in愛媛〜しまなみ海道 その四 | TOP | 忍たまツアー2014夏 in愛媛〜しまなみ海道 その二 >>
Comment








Trackback


RSS1.0 : Atom0.3 // graphic by ONSHINFUTSU
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.