スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


- | - | -
忍たまツアー2014夏 in愛媛〜しまなみ海道 その一


(またも)遅くなりましたが、夏の忍たまツアーのレポします!

7〜8月に愛媛で開催されていた、忍たま展
それから、第三協栄丸さん率いる兵庫水軍のモデルとなった
実在の海賊、「村上水軍」ゆかりの地を巡ってきました!

今夏もはしゃいでおります。ではどうぞ〜

※画像を拡大するときは、お手数ですが別窓表示したほうが良いかもしれません;
普通にクリックして拡大すると、戻るときに元いた位置に戻ってくれません※

 

今回の旅は目的地が離れ離れだったので、
移動がややこしくお金もかかりました・・・



計画立てるときも色々考えたのですが(離島に泊まろうかとか、最後広島に渡ってしまおうかとか)
最終的に、宿泊地を松山にして、そこを起点にして行動する無難な計画で落ち着きました。

1日目は忍たま展です。

愛媛は遠い!ペンギンは空を飛べないので飛行機に乗ります。
離着陸の瞬間は何度乗っても慣れないですね・・・めったに飛行機使わないけど





雲を突き抜けるとそこは異世界だよね!
ここはあの世ですよと言われたら納得する。

羽田から1時間と少々で松山空港に到着です。
そこからバスで松山駅まで移動・・・



今治じゃないけどいました。いまばりばりぃさん

飛行機の到着時間の遅れの影響で、予定していた電車に乗れませんでした。
仕方なく次の特急に乗ることに・・・
(本当は鈍行で2時間かけて行く予定だった)



なんかアンパンマンにジャックされてた。
車内アナウンスもアンパンマンの声でした。
尼崎あたりでも忍たまでこういうことしたら・・・・いいのに

トンネルに入る度に耳鳴りに苦しめられましたが、
PSPに入れてきた忍たまを見ながら電車の旅を楽しみました〜



博物館最寄の卯之町駅に到着。
駅舎に風鈴が飾られてて涼しげでした。

さらにここから博物館まで20分歩きます。
でも途中の道のりはとても楽しかったです。

良い雰囲気の古い町並み・・・






ここ貸家だって!
住みたいなあと思ったけど改めて見るとちょっと怖いな・・傾き加減が
でもこういう場所で1〜2か月滞在してカンヅメで原稿したりしたい。
すごく集中できる気がする。
疲れたら海を見に瀬戸内海へ行くの〜たぶん鈍行で3時間くらいかかるけど

下図は今回の旅のしおり(後ほど紹介します)に入れてた地図なのですが、
博物館のアクセス情報のページを参考に書き込んだものです。
博物館近くのところ(ピンクの丸部分)、道がない・・・



本格的な山道に入る前に、薬草園がありました。
忍たま好きな人ならたぶんみんな反応する・・・と思う






マイナスイオンが充満してました。
すれちがったおじさんに「こんにちは〜」って挨拶されて、
ああこれ登山なんだ・・・と思いました。
忍たま展見に博物館行くのに、こんな険しい道のりだったのは初めてだ。
しかしこの忍たま感はなんとも嬉しいものです。
はしゃぎながら登ってたらあっという間にたどり着きました。



博物館の裏手に・・・

つづきます〜




 
comments(0) | trackbacks(0) | 忍たま
スポンサーサイト

- | - | -
<< 忍たまツアー2014夏 in愛媛〜しまなみ海道 その二 | TOP | 2014年総括 >>
Comment








Trackback


RSS1.0 : Atom0.3 // graphic by ONSHINFUTSU
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.