スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


- | - | -
忍たまツアー2014春〜伊賀・彦根一人旅〜 其の三


二日目は実写忍たま第二弾のロケ地、彦根城!
出発前にもう一度映画を見直し、
ロケ地特定のためのキャプチャ画像も用意して準備万端で挑みました。
 

朝は7時には起きたのですが、
朝のEテレと朝ドラをゆっくり堪能していたため、出発時間が遅れました。
10時くらいに彦根城に到着。



梅がきれいに咲いていました。
このひこにゃんはパネルです。



天守閣。
手前のカラーコーンはショーで使うひこにゃんの花道です・・・
ないときに撮ればよかった。まあいいか

「国宝」と冠するわりに天守が小振りなので、実はあんまり期待してなかったのですが
ほんとすみません、実際行ってみると、戦国時代の雰囲気がひしひしと伝わってきたし
じっくり回るなら一日がかりになるくらい敷地広いし、
床や扉の木の感じとか、土壁とか・・・
どこもいい感じに古くていい味出てました(浅い感想)
石垣も迫力があった。
忍術学園っぽいなあと感じる場所も結構ありました。

10時半からのひこにゃんショーを見ました。

実物の可愛さは想像以上でしたよ・・・!

ショーとはいっても何か特別なパフォーマンスをするわけではなく、

こう、ひこにゃんがゆるーく動いて


       /ぴたっ\

あざといポーズを決めます。
すると、

観客「かわいい〜〜」
(ぱしゃぱしゃぱしゃ・・・・)←写真を撮る音

そしてしばらくしてからまたゆるーーーく動いて


       /ぴたっ\

子供「ひこにゃーん!」
(ぱしゃぱしゃぱしゃ・・・・)

ときどき、



毛並みを整えてもらったり



小道具に手が届かなかったり


      /捕獲!\

こんな具合で30分間続きます。
私は15分くらいで足が疲れたのでそっと撤退しました。
うーん可愛かった。

忍たまロケ地ハントに向かいます!記事のムダ使い
comments(0) | trackbacks(0) | 忍たま
スポンサーサイト

- | - | -
<< 忍たまツアー2014春〜伊賀・彦根一人旅〜 其の四 | TOP | 忍たまツアー2014春〜伊賀・彦根一人旅〜 其の二 >>
Comment








Trackback


RSS1.0 : Atom0.3 // graphic by ONSHINFUTSU
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.