スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


- | - | -
忍たまツアーin尼崎2013 其の六



前後しますが、潮江公園の付近にあった切り株イスです。

「よっこらしよ」・・・「し」と「ょ」の大きさが、逆ですね・・・

では参ります。


バスに乗り、途中塚口駅で乗り換え、今度は富松へ向かいます。

聖地巡礼スポットの中でも一番のお気に入りがここ、富松神社です。



大きな木と社殿の組み合わせが美しいです。

お気に入りの場所なので、ここでスケッチをしました。



へたくそですが、写真よりそのとき受けた印象が滲みでているので、自分的にはOKです。

神社を出てすぐ近くに、彩花苑というお菓子屋さんがあったので行きました。
このお菓子屋さんでは、「尾浜」と「富松」の名前がついたお菓子を売っています。
「富松」は季節限定の品らしく、この日は出ていませんでした。

尾浜と、(なぜかあった)ペンギンアイスもなかを買いました。



2枚の甘いおせんべい(ほぼクッキー)の間に、クリームが挟まってます。
美味しいです。



ペンギンもなかと記念撮影。



中身にも・・・!

こちらも美味しかったです( ´ Θ ` * )

おやつを食べながら、歩いてすぐのところにある富松城址へ行きました。



ちょっと忍術学園ぽくないですか(はいはい)



「富松城の守りは おまえにまかせたぞ」

なぜか学園長先生のお言葉が出てきました。
渦正トラップ。

またまたバスに乗り込み、目指すは尾浜。



途中で一平ちゃんを見かけました。



尾浜神社!



ここでお守りを買いました。



キレイな青です。

この近くに久々知川があって、そこに尾浜橋ってのが架かってるらしいのですが、
あまりの!あまりの暑さに気力を削がれ、行くのをやめてしまいました。
帰ってきてからよくよく調べたら、尾浜橋にもキャラ看板があったのです・・・
今度行ったら必ず行こう。
しかしキャラ看板は誰がつけてるんだろう。
市役所の人かな、あまかんさんかな。
これからもどんどん増やしてって欲しいです。
こういうスタンプラリー的な要素があると、回りやすいし、何より楽しい!

猛暑の中をさらに進みます。



久々知南公園。




「きみのために作った至高の豆腐だ ほかの人には内緒だよ」

・・・・・・・・・・・・・・・・□( ´ J `  )□( ´ Θ `  )


次の記事で最後にする!

comments(0) | trackbacks(0) | 忍たま
スポンサーサイト

- | - | -
<< 忍たまツアーin尼崎2013 其の七 | TOP | 忍たまツアーin尼崎2013 其の五 >>
Comment








Trackback


RSS1.0 : Atom0.3 // graphic by ONSHINFUTSU
(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.