スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


- | - | -
川越お花見紀行
3月下旬、佐塚さんと川越を散策してきました^^

最大の目的はヤスさんからの贈り物の受け渡しです。




ヤスさんから頂いたペンギンクッション!ありがとう!
「すあま」と名づけました。手触りがすべすべ・・・
うちのペンギンの中で一番大きいですね。


川越紀行はちょっと長くなったので、続きにしまいました。



ではどうぞ。

 
まず、蔵づくりの町並みや菓子屋横丁といった名所をひととおり見学しました。
川越の名産品といえばさつま芋。
たいていの川越銘菓には芋が入っていますが、
私的に菓子屋横丁の芋けんぴがおすすめです。
あと手作り感たっぷりの芋ようかん。

お昼ごはんには、喫茶店でおいしいパスタとわらびもちパフェを食べました。

賑やかな通りを抜けたところに、桜のある小さな川を見つけました。




写真の画質がいまいちですみません・・・天気のせいにしてみる
たんぽぽやオオイヌノフグリなんかも咲き始めてて、のどかないい春の風景でした。

川沿いに行くと、川越城本丸御殿にたどり着けそうだったので、のろのろと歩くことにしました。



相変わらずむちゃ振りな佐塚氏の図
対岸にはちゃんと遊歩道があります。
川を渡ったり戻ったり、カモやハトに挨拶したりしながら進みます。
花もたくさん咲いていて、素敵な散歩になりました。

途中立ち寄った氷川神社にて。
猫の顔を作りました。小学生かいな・・・って感じの行動は楽しくてたまらない。



ちゃんとお参りもしたよ。
鳥居や社殿の写真は撮り忘れました。



ずいぶん長い桜並木でした。すごかったです。
川越には何回も来てるけど、知らなかった・・・また来よう。

このあと無事本丸御殿までたどり着きました。
すいてたので、縁側に座っていい感じの庭園を眺めつつ、小一時間ゆっくりしてました。

それから熊野神社に行きました。
前にも書いた気がするけどこの神社大好きだから語る。

これがアトラクションな神社でして・・・
あてにならない図解を描いてみました
(建物の名称たぶん間違ってます)



鳥居をくぐると、道の両端につぼ押しの石が敷き詰められていて、
靴を脱いでそこを歩きます。みんな痛い痛い言ってます。

入ってすぐ左に舞殿、以前来たときにはここで獅子舞が踊ってました。

中央の社殿でお参りをします。

社殿右手には銭洗い池、その隣には運試し輪投げがあります。
それぞれの横には小さい社があって、
10円以上のお賽銭を入れてからやるようにと書かれています。

私たちは輪投げに挑戦しました。
「健康」だの「恋愛」などが棒の上に書かれてて、占いたいところに輪を投げます。
入れば運気は良好・・・という趣旨のものです。
ペンギンは「心願成就」に入ったようですね。

こんな楽しい神社たぶん他にない。

最後に、おそば屋さんで茶そばを食べました。
これまたすいてたので、小一時間ゆっくり語らったのち解散。

気の向くままに動くのが、一番楽しい旅のやり方かもしれないなあと感じた一日でした。
佐塚さんありがとう!

みんなも埼玉に遊びに来てね。今のところ川越しか案内できないけど・・・
comments(0) | trackbacks(0) | つれづれ
スポンサーサイト

- | - | -
<< どうしようもないかんじ | TOP | 忍たまアニメ放送20周年 >>
Comment








Trackback


RSS1.0 : Atom0.3 // graphic by ONSHINFUTSU
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.